カテゴリ:つれづれ( 54 )
今日はErste Advent・第1アドベント。
c0021213_025735.jpg

ベルリン中央駅、スワロフスキー特製(?)クリスマスツリーです。

*アドベントとは?
アドベント (Advent) とはキリストの降誕を待ち望む期間の事。日本語では「待降節」または「降臨節」という。西方教会では、11月30日に最も近い日曜日(11月27日 - 12月3日の間の日曜日)からクリスマスイブまでの約四週間のこと。
Wikipediaより)
[PR]
by leckerbissen | 2006-12-03 00:00 | つれづれ
野菜からでる芽
c0021213_23161185.jpg

アボカドから始まりついには人参の葉っぱを栽培し始めました。
野菜から出る芽はこんなに寒くても元気に育ってます。
c0021213_23251099.jpg

アボカドは、まったく気候の違うドイツ(しかも今は冬!)でにょきにょき芽が伸びているのは意外でした。

2代目アボカドも元気に育ってます。日照時間が少ないのに育て親がいいのか(自画自賛)枯れることなく初代も元気にこのとおり。

鉢のサイズと土を変えてないのでたぶんこのままの姿のはず。でも2代目は鉢の底にある穴から根がずるずると出てきたので本当は植えかえてあげたい・・・でも今は冬なのでもう少し我慢。

昨日は昼間に玄関前のベルが鳴るので出てみれば”GEZ”(ドイツ在住のかたはご存知のはず)の人がついにやってきました・・・。

テレビは持っていませんよ~と部屋を見せれば、アンテナがしっかり立っているコンポが見つかってしまい、しかも正直に「1年前から使ってます・・・」と答えて77ユーロ支払い決定。
まぁ、ラジオは聴いているしNHKの受信料と一緒でしょうか。それにしてもこんな出費が多くなる年末に・・・とほほ。
[PR]
by leckerbissen | 2006-11-29 23:38 | つれづれ
日本から持ち帰った料理本。その2+番外編
c0021213_232022100.jpg

その1からずいぶんと、あり?1週間以上!? 先週は何やってたっけ?と思い出せば、日本へ提出する書類の作成に追われてました。書類って簡単のようで見た目も重視、書き直し(打ち直し)の連続でした。編集作業に携わっている人って想像以上に大変そうです・・・

日本から持ち帰った残りの料理本は高山なおみさんの本。短い期間、さがして見つけたのがこの二冊。本当はじゃがいもの本も欲しかったんだけど発見できず。
”野菜だより”は野菜の保存方法も掲載されていてまた彼女独特のレシピで結構気に入ってます。
野菜だより
高山 なおみ / アノニマスタジオ
ISBN : 487758613X
スコア選択:



”高山なおみの料理”はすり鉢を使った料理(モンゴルだれが気になる~)、パンや餃子の皮の作り方など、写真もどかーんと大きく載っていて他の料理本にはない独特さ。
変に気取らず、そして素材をそのまま活かしているレシピがなんだか自然的で彼女の料理にもはまりそうです。
高山なおみの料理
高山 なおみ / メディアファクトリー
ISBN : 4840107106
スコア選択:

番外編
[PR]
by leckerbissen | 2006-11-27 23:41 | つれづれ
日本から持ち帰った料理本。その1
c0021213_2153189.jpg

スープの本は必ず!!と心に決めていたので(?)昔、図書館でよく見かけたこの本を購入。
気に入ったレシピをメモってはいたものの、日本ではそこまでスープは作らなかったので買わずにいたら今ではひっぱりだこ。今のところカリフラワーのポタージュ、とうもろこしのポタージュを作りました。これにパンがあれば、うちでは立派な朝食になるのでホント助かってます。
なんでもスープ
音羽 和紀 / 柴田書店
ISBN : 4388058351
スコア選択:


パスタは同居人ともに大好きなのでちょっとレパートリーを増やそうじゃないか、と思いこれは実は2冊目。1冊目は1人暮らししている弟がいつの間にか自分の本に・・・。日本でしか手に入らないような材料を使っているレシピもあるけど、わざわざネットで調べなくてすむのでこれも重宝してます。
365日スパゲティが食べたい
西巻 真 / 文化出版局
ISBN : 4579205391
スコア選択:
[PR]
by leckerbissen | 2006-11-18 00:00 | つれづれ
いちじくのジャム
c0021213_20592821.jpg
街ではもうクリスマスマルクトの準備が始まりました。(あぁ、もう今年もあとわずか・・・)
日もすっかり短くなり朝食の写真を撮るにも一苦労。←7時でも暗いので、自然光では撮れません。
無花果のジャムは以前の記事で”作りたい”なんて書いてあったような(8月下旬の記事)。で、実はスーパーで6個だったかな、パック入りの無花果が安く売っていたのでジャムを作っていました。
苺ジャムとは違ったきれいな淡いピンクでつぶつぶの食感もよく美味しかったです。もう今ではこのジャムも無くなってしまい、来年のシーズンを待つばかり。もっとたくさん作っておけばよかった・・・
[PR]
by leckerbissen | 2006-11-17 21:07 | つれづれ
ヴェネツィア空港でのお買い物
c0021213_2122398.jpg

ヴェネツィア空港は意外にきれいでびっくり。まず寄ったお店は本屋。食べれなかった分、料理の雑誌を絶対手に入れようと決めてました。
La Cucinaはイタリアでは有名な雑誌でしょうか。裏にある2冊目は写真がイマイチでさすが2ユーロの値段の内容。

さて、50ユーロ分のお土産は
[PR]
by leckerbissen | 2006-10-03 21:43 | つれづれ
サン○リノ+ボローニャ+ヴェネツィア
c0021213_1717022.jpg

今回はイタリアにある小さな国、サンマリノへ行ってきました。リミニからバスで国に入るけれど、入国審査はなくほとんどイタリアのようなもの。
到着したその日はきのこ祭りが開催されていたり、紅葉もとってもきれいでドイツとは違った秋を感じることができてラッキー。
しかし、肝心な食事は本当に×!値段が高いうえに全てが同じような味でとっても残念。
なので食事の写真は今回ゼロ!!あー残念。
c0021213_17254333.jpg

とにかく天気が良かったこと。気温も高く観光には最高でした。
c0021213_17265030.jpg

こんなしゃれた?犬もいたり・・・

イタリアはちょっと雰囲気を味わっただけ
[PR]
by leckerbissen | 2006-10-02 17:38 | つれづれ
ぶどうは皮のまま。
c0021213_20452931.jpg

夏ふたたびの先週にくらべ、今週はお天気がいいものの風は本当に秋っぽくなりました。市場ではフルーツが豊富に並んでます。食欲の秋です。

ドイツではぶどうは皮ごと食べます。去年だったかなぁ、口の中で皮を出そうと思ってもスルッと取れない・・・そのまま食べると知って慣れるまで時間がかかりましたけど。りんごはそのままかじっているし、桃も皮ごと食べるし、それに比べて日本は繊細ですね。
c0021213_20391980.jpg

ある日の朝食。野菜を、と思いカポナータを朝っぱらから。冷蔵庫に入れていたものの、冷たくて夏のように美味しく食べれる時期は過ぎました・・・。

今週末から今月いっぱいイタリアの中にある小さな国へ行ってきます。美味しいものが食べれればいいけど・・・。
[PR]
by leckerbissen | 2006-09-21 20:50 | つれづれ
ミネストローネ・Minestrone
c0021213_5385310.jpg

今日は朝からいいお天気、でも風が強くて木の葉っぱもいつの間にか黄色に・・・。あぁ、短い秋がやってくる。

今秋、初めてのスープはミネストローネ。調理は簡単なのに野菜たっぷり、こんなメニューは最高!パンによく合うスープ、一気にレパートリーが増えそうです。
[PR]
by leckerbissen | 2006-09-04 22:47 | つれづれ
マイバッグ
c0021213_254417.jpg

ドイツでは当たり前のマイバッグ。
自分専用のバッグに入れて帰る買い物は結構気に入ってます。日本に完全帰国してもこの習慣は変わらないんだろうな~。

これは日本から救援物資の中に入れてもらった無印良品のマイバッグ。こうも真っ白だと味気ないと思い赤い糸でちくちく縫って線を入れてみました。

これは買い物バッグに使わず学校へ持っていくおにぎり等を入れるために使ってます。他の2種類(中・大)は旅行の時に衣類を入れるために、これ結構重宝します。以前はビニールの袋なんかにいれていたけれどやっぱり布のものは布で包んだほうが自然。

ちなみに買い物用は別にちゃんとあります。使用頻度が多くて汚れるし、市場で買い物すると土も一緒に入ってきますからね。

衣類用の袋はいまだに真っ白なままなので、日本で”消しゴムはんこ”の材料を買ってデザインする予定。(予定は未定・・・)
[PR]
by leckerbissen | 2006-08-23 02:54 | つれづれ