鮭の香味照り焼き
c0021213_23231238.jpg

今月にはいって数日間、ドイツに雪が降りました。うわぁーやっと本当の冬か?と思えばもう今ではすっかり雪もなくなってしまいました。
新年明けて、もう1ヶ月が過ぎてしまいました。これからの生活に向けて今年の目標は”節約”。いかに冷蔵庫の中をすっきりさせるか。母親ゆずりでつい買い込みがちだったけど、とにかく冷凍庫の中のものを片付けようといろいろ作ってみれば買い物の量も減って食費も右下がり。外食も減らしました。
週1のパン作り、スープ作りも相変わらずやっているけどこれって時間があるから出来ることなのか・・・。今年はドイツで勉強よりも仕事を少しでも増やそうと現在準備中。書類書きは日本語でも苦手だけど、ドイツ語は本当に難しい!!もっとドイツ語に触れる機会を増やさないと。

鮭の香味照り焼きは、魚の切り身だとなんでもいいらしい。フライパンで焼いて香味だれ(酒・みりん・砂糖・しょうゆ・しょうが・ネギ・豆板醤・酢)を加えてからめるように煮詰めれば出来上がり。ネギ(ドイツではPoree、ポロねぎのことかな?)を千切りにしたものを魚の上にのせました。緑色のものは自宅で栽培していた今はもう無い人参の葉っぱ。
[PR]
by leckerbissen | 2007-01-30 23:45 | 晩ごはん
<< バジルとモッツァレッラのトマト... 牛乳パン >>