火曜日、ハノーファーへ
c0021213_2045323.jpg

昨日は日帰りでハノーファーへ。ハノーファーはやっぱり暑い!朝の9時半ごろ到着したけど、風が少ないのか私たちの住む街と全然違う暑さにやられてしまいました・・・
この日は1年ぶりに後輩と再会し、彼女の家で数時間おしゃべり。音楽の話ができる気の合う友人は本当に貴重。時間があっという間に過ぎてしまいました。午後は3人(+子供)、そして同級生とその彼女と一緒にお昼を。お勧めの美味しい中華料理を食べに行ったのですが、何せここはドイツ。店内にクーラーなんてありません、涼しかったらもっと食べたであろう美味しい中華も3品頼んでそそくさと出てきてしまいました。
とにかく暑くて写真を撮る元気もなく、皆と別れてハノーファーの駅でICEに。

これからが大変でした。

夕方の電車ということもあって人で車内はいっぱい。自分達の予約した席へ向かうため車内を歩いていたのですが一つの車両が冷房が壊れていたらしくその号車だけ熱気でむんむん。ICEなので窓は開けられないしカーテンも無く西日が射し込む最悪な条件。それでも皆さん、真っ赤な顔をして座っていました、さすがドイツ人。
自分達の席はコンパートメント。6つの席が全てうまっている状態で微妙に冷房は効いているものの、太陽の熱には勝てないのかじんわり暑い・・・1時間ですがなんとか過ごせました。

が、最後の最後でやられました。

今度はIC。これが全ての車両に冷房無しの古い型。車内はもちろんむんむん、座席は暖かいし座ると汗がジワリ。夕方とはいえまだまだ日没の時間ではなく唯一の救いが廊下にある小さな窓。走るとそこから風が入ってくるのでまだマシでしたが、やっぱり辛かった!
写真は21時ごろ。暑さを和らげるため窓の側に立って撮ったものです。いつも同じ経路なのにこの日気付いたことは外の匂い。夏の匂い=草の匂いが窓から入ってきて思わずシャッターを。
場所によっては動物(牛、馬)の匂いもあったんですけどね・・・

この日学んだことは、
「今夏の電車の移動は午前中にすべし!」
[PR]
by leckerbissen | 2006-07-19 21:14 | つれづれ
<< 土曜日、いつものように中華 日曜日の午後 >>