ゼロから作ったアップルパイ
c0021213_2344623.jpg

今日、3週間集中ドイツ語講座が終わりました。去年、まったくといっていいほど授業に行かなかったのでその分取り戻そうと申し込んだのですが甘かった・・・。最初は1ヵ月日本に滞在した直後の授業だったのでもう目が点。徐々に慣れてはきましたが、周りより1歩遅れていることを実感し来ゼメも同じレベルのクラスを受講することに決定。今度こそみっちりじっくりお勉強します!!
で、帰ってから自分へのご褒美としてアップルパイを作りました。パイ生地は簡単にできる練パイ。日本では冷凍パイ生地なんてものを買っていたけどドイツはそんなものは売ってません(よね?)。もともとお菓子作りが苦手なほうなのでつい楽をしようとそういうものを買っていたのですが、今回自分で作ってみて愛情がちょっぴり出てきました。
c0021213_250407.jpg

フィリングは「Fuji」というりんごを使いました。甘みは少々少ないもののドイツ人がよくかじっているりんごよりはマシな甘さがあります。できたてのパイは美味しかったです。これにバニラアイスクリームを添えたら・・・と思うとまた作りたくなってきました。それにしても練りパイがこんなに美味しくできるとは、大発見です。
[PR]
by leckerbissen | 2006-03-03 02:46 | おやつ
<< イタリア料理もどき まだまだ寒いドイツ >>