ハンブルクへ行く
c0021213_18571941.jpg

昨日は午前中から雨だったハンブルク。連休初日(3日が15回目のドイツ統一の日で祝日)ということもあってこの日のハンブルクは今まで見たことがないくらい人人人でいっぱい。
電車内も人でいっぱい、中央駅内の観光案内所も長蛇の列、ZARA・H&MのKASSEも長蛇の列、喫茶店も満員・・・疲れた。
でも友人とも会えたし美味しいものも食べれたし満足な一日でした。

お昼ごはんはアジアショップ榮利市場(VHIN-LOI)の隣にある中華料理。最初はメニューのドイツ語がわからなくて食べたいものが出てこなかったりしたけれど今はもう大丈夫(といってもいつも頼むものが決まってる・・・)。
炒飯(ですよね?)はかなり量があって5.50ユーロだったかな。食べ終わったあとは隣の市場でお買い物。買ったものは、

蓮根・さつまいも・春巻き(冷凍)・枝豆(冷凍)・ジャスミン茶

ここのお店は大きくてベルリンにもお店があるみたいですね。以前の記事に書いた韓国人経営のアジアショップ味豊(Mi Poong)にも行ってきました。たぶんこちらのほうが日本食料品が豊富。こちらではハウスの「ほんとうふ」を買いました。ochan56さん昔の記事(2003年9月24日)で知ったので買ってみました。今は1.75ユーロ、すこ~し安くなりましたね、ふふ。

晩ご飯はとっても美味しかったイタリア料理!これはまた明日。
[PR]
by leckerbissen | 2005-10-02 19:50 | お昼ごはん
<< ハンブルク・イタリア料理 ミュンヘン >>